2017年 12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
今日
2018年 01月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    

 

  塗料雑学講座vol.13, 2016.0915.

 【プラント塗料】

 プラント・工場の建物はほとんど鉄骨構造で出来ています。
 またインフラ等の関係で、海岸沿いに立地していることが多く
 塩分の含んだ雰囲気等により、さびの発生が進みやすい環境にあります。
 
 通常のメンテナンスの仕方として
 1、ケレン作業:サンダー等によるさび落とし
 2、下塗り  :さび止め塗料×1回
 3、上塗り  :上塗り塗料 ×2回
 が一般的となっています。
 
 しかし現実には、コスト、工期の問題でなかなかメンテナンス出来ていないのが現状ではないのでしょうか。
 そこで今回お勧めしたいのが、
   重防食塗料のトップメーカー大日本塗料蠕宗

 弱溶剤厚膜型シリコン変性エポキシ樹脂系下上塗兼用塗料
 「Vシリコンスーパー」
   エポキシ樹脂とシリコン樹脂のコラボレーション塗料です。
 
 下塗・上塗兼用の塗料であるため、省工程化が可能になりました。
 弱溶剤なので下地にやさしく塗替用の塗料として適しています。

 
 ※下塗りとして「エポオールスマイル」と併用するとさらに防食性能があがります。
 希釈は「塗料用シンナーAS」

 

 2016.0915.


 


 

r-0     
大日本塗料の屋根用塗料シリーズ


r-2
高耐候性アクリルシリコン樹脂塗料

r-3
浸透性変性エポキシ樹脂カラーさび止め塗料

r-3
露出・塗装仕上 窯業系サイディング目地用2成分形変性シリコン

r-3
石材・タイル・コンクリート目地用2成分形ポリサルファイド


r-3
塗装仕上げ目地用(コンクリート・ALC) 2成分形ポリウレタン




 

       
 

ページトップへ